2015年6月9日(火)

航空機関連9社と松阪地区の高校教諭が面会

三菱重工 飛島工場の外観

三菱重工飛島工場にて、三重県・松阪地区の高校の進路指導担当教諭らを招いての「航空機産業事業所見学会」が、中部経済産業局、松阪市地域雇用対策協議会主催のもと開催されました。

 

松阪市では、MRJの尾翼を量産する工場となる三菱重工松阪工場(三重県松阪市)に、航空機関連企業9社が同工場に一堂に集結し、一貫生産・供給体制を構築する、という計画があり、地元人材就業支援を目的として開催されたものになります。

 

見学会では9社による会社説明が行われ、「どのような学生や人材に企業で働いてもらいたいか」という松阪市の工業高校教諭による質問に対し、各社「元気で明るい」、「コツコツ取り組む」、「得意技能に対する意欲を持つ」などあげられ、また「(高校)普通科の学生であっても関われるのか」という質問には、「やる気があれば大丈夫。」と答えられていました。

 

各社若手含む人材の育成と働く環境に工夫を凝らしているとのことで、三重県で「飛行機に関わる仕事がしたい」という学生や技術者にとって、身近になるのではないでしょうか。

 

 

 

撮影・文責:塩津孝博(DREAM WING編集部)

一貫生産・供給体制に参加する各社プレゼンテーション

三菱重工担当者からの説明を受ける各高校担当教諭ら

【 今回参加する9社と三菱重工松阪工場所在地マップ 】

愛知県だけでなく千葉県からも三重県松阪市に集結。

※ピンは9社の本社所在地となります。

※拡大・縮小により各社所在地を確認いただけます。

DREAM WINGは、

航空宇宙産業で働きたい、

働いている人たちを応援するサイトです。

Copyright(c)2015 DREAM WING All rights reserved.

1/18

DREAM WING

facebookページ

  • Wix Facebook page
Please reload

C-ASTEC Information